飛騨高山ペレットについて

当社はユーザー様毎にクオリティの高い燃料をお届けする事を心がけています。ストーブやボイラーなどのご使用ツール毎に、ご利用頂くお客様目線でペレット製造に取り組んでいます。ペレット原材料のブレンド力に定評があり、樹種の選定から配合比率など調整し安定的に良い燃料と言えるものをお届けしています。ペレット燃料でお困りの方は一度お試し頂けると、その良さを実感して頂けます。

 


ペレットの特徴

木質ペレットは、森林整備の際に出る間伐材、製材工場や木工所などから出る端材・オガコなど、地域の木質資源を原料にして製造されている、いわば純国産・純地域産の木を原料としたエネルギーです。

 

こうした原料をいったん細かく粉砕したのち一定の含水率に整え、細かい粒状に圧縮成形した物が木質ペレットです。木の持つ「リグニン」という天然の成分が働き圧着される、無添加の良質の木の燃料です。環境にも身体にも優しい「地域で生まれ地域で循環する自然の燃料」は、ペレットストーブやペレットボイラーでご利用いただけます。

■環境にやさしい燃料

石油などの化石燃料とは違い、木という再生可能な資源を活用しています

また燃焼によるCO2の排出はゼロ(カーボンニュートラル)で、大気中のCO2を増加させることはありません

 

■地域内で生まれ地域内で循環できるエネルギー

海外から調達される化石燃料を使用することは、地域内のお金が外に流れ出ること。さらに価格の乱高下に振り回され、消費者の主体性は存在していません。

 

■薪やチップに比べると

薪やチップなどほかの木質由来の燃料に比べ、形が均一で乾燥しているので、手を煩わせることなく安定した自動運転ができます